ログイン

Home » 日本語オンライン学習コース~介護編~(後編)


株式会社グローバルウィザス 日本語学校I.C.NAGOYA(法務省告示日本語学校)より外国人介護職員の戦力化に役立つアウトプット日本語コミュニケーションのご案内

就労者の母国での教育は「読む・聴く」。一般的なオンライン教育では、会話だけに偏りがちですが、当校の新コースは「読む、書く、聴く、話す」をバランスよく学習します。e-ラーニング教材を使っての授業前のホームワークでインプット、双方向オンライン授業ではアウトプットを繰り返し、現場でのコミュニケーション力を上げていきます。学習を管理する独自のシステムを活用し、学ぶことや学んだことを可視化し学び続けるためのモチベーションに役立てます。

受講生とのオンラインカウンセリングでは、コミュニケーション向上の観点から、「キャリアプランシート」を作成し、振り返りを行っていきます。カウンセリングは、母国を離れ日本で働く外国人介護職員の本音を語る場になっています。また、施設のご担当者様とは、定期的にカンファレンスを行い、学習及びキャリアプランの進捗を共有するとともに、現場でのコミュニケーション課題についてヒアリングし、課題解決に寄り添います。

お気軽にお問合せください!
連絡先(お問い合わせ・申し込み) こちら

 

外国人拡大プレイス事務局
〒173-0037 東京都板橋区小茂根1丁目9−3 ラ・パレーテ204号
03-5926-3188  support@humanplace.jp